2008年11月29日

秋も終り・・・

11月も終盤に差し掛かりました。
相変わらず毎日ドタバタと忙しい店長ですが、今日は仕事の合間に秋を発見しましたので♪

もみぢ.JPG

ほしがき.JPG しぶがき.JPG

今年はクリスマスイベントやらないんですか?

などなどお問い合わせも多く来ておりますが、
東京の企業からの依頼で和紙のアート作品とでも言うべきモノ?の制作に追われ、
(どんなものかは公表できずスミマセン)
あれよあれよ・・・と12月のギフトシーズンに突入してしまいます。

かたじけないことではありますが、今年は県内でのイベントをご紹介できそうにありませんが、
今年の仕事を糧に来年はどーーーんとクリスマスに何かやれたら・・。と思っております。

ただーーし、皆さんのクリスマスラッピングのお手伝いはいつでもさせていただきます。
お店にご来店される際には、かならずご一報下さい!!
店長オーナロは、あいかわらず社内外を出たり入ったりしています。

潟c潟T 土佐和紙LadyRisa TEL088-852-1177

勝手ではありますが、どうぞ宜しくお願いします。
タグ: 和紙
posted by オーナロ at 12:05| 高知 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

台風13号

9月19日、台風13号が高知沖を通過しました。

陸ではさほど大きな被害はなく雨が少し強めに降った、という程度でしたが、
所用で海に面したホテルに行くと、大荒れの太平洋が。

IMG_5280.jpg

怒涛の荒れっぷりに、驚きました。


IMG_5283.jpg

一夜明けて9月20日、今日は夏が戻ってきたように高温・多湿。
まっさおな空に、パラグライダーがたくさん!

IMG_5286.jpg

そう、ここ土佐市高岡町の皿ヶ峰は知る人ぞ知るパラグライダーの聖地なのです。
土日・連休には、県内はもとより、四国・関西などからたくさんのファンが訪れます。

すごく、気持ち良さそうです!
posted by オーナロ at 17:56| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

四国カルストから梼原町へ行ってきました-2

地芳峠から四国カルストを後にして、どんどん山を下って行きます。

山を降りたところは梼原町永野
棚田と刈り取った稲を干す“稲木”を交互に見ながら永野から、
素晴らしく整備が整った国道440号を通って越智面から町中心部へ。

その間15分くらいだったでしょうか?
昔は30分以上かかっていましたので、今の道路事情は同じ町とは思えません。

IMG_5252.jpg

大蔵谷から三島神社の入り口に。
車を止めて三島神社と入り口の屋根付橋を散策することに。


IMG_5254.jpg

20年近く前にこの屋根付橋のすぐ向かいに住んでいた私たち。
この橋の下は、澄み切って水温の低い清流が流れ、魚影も濃く、
泳いだり、魚を取ったりと、子供たちの一番の遊び場でした。

今も橋の上から見下ろすと、鮎や群れをなしたハヤが泳いでいる姿がはっきりと見えます。
水質は変っていないのだなぁ、と感動しました。
橋の中ほどまで進むと、おばあちゃんと孫らしき3人が童謡を大きな声で歌っています。

神社の境内には、地元の高校生が3人木陰に座ってなにやらお話中。
私たちが近づくと「こんにちわーーー」と挨拶してくれました。
なんかいい感じやなぁ、と感じました。

IMG_5256.jpg        IMG_5257.jpg

一見いまどきの高校生も元気に挨拶     梼原・三島神社のご神木


IMG_5259.jpg        IMG_5260.jpg

いまにも飛び出しそうな龍           にらみを効かせた武将の飾り

三島神社はこの辺りの鎮守の森。
毎年秋には大きな神祭が執り行われ、子供も大人も正装して参加したものです。
お祭りには牛鬼が登場する所や、お茶堂が集落ごとに見られることから、
宇和島から大洲あたりの南予文化が色濃いのもこの地方独特の文化です。

ここは津野山神楽でも有名で、秋口になると毎夜神楽のお囃子の音が聞こえたものです。

町を歩くと道路が拡張され、舗装や標識・柵などの色も統一されて、
素晴らしく美しい町並みになっているのに驚かされます。
またあちこちで槌音がひびき、新築・改築の建設ラッシュなのです。

IMG_5262.jpg

昔ながらの家作りや色調を守った、整備された町並みにビックリ。


役場やゆすはら座がある広場を横目に、197号線に繋がるメインストリートは、
ゆすはらの今の生活の豊かさを象徴しているような気がしました。

IMG_5263.jpg

建築家:隈研吾さんがデザインされた役場+JA+金融機関の複合庁舎。
ゆすはらの木材をたっぷりと使って印象的な建物になっています。

町をぐるりと回って、人々が元気に、豊かに生活しているなぁ、という印象を持ちました。
まるでヨーロッパのような、町内の産業と町内の商店が元気な町。
こんな田舎暮らしが、県内のどこででも出来ればいいのに。と思いながら町を去りました。



あれ?かみこやはどこだったのだ???昔と道路事情が変っていたので、
入り口にまったく気づかずに町まで来てしまった・・・(苦笑)
和紙を見てみたいと思っていたのに・・・かみこやに行くのはまた今度!

お後がよろしいようで・・・
posted by オーナロ at 17:30| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

四国カルストから梼原町へ行ってきました-1

津野町から四国カルスト、梼原町まで足をのばしてきました。

四国の天井ツアー(大げさ:笑)です♪

さすがに高原の町、高知市内からは3度〜5度ほど気温が低く、
さわやかな風がススキを揺らしていますよ、皆さん次のお休みにでも足を伸ばしてみませんか?

まずは津野町で稜線に連なる風車を見ながら、旧・東津野村まで一気に国道197号を上ります。
新田から郷へ、昔の四国カルストへ上がる道(林道でしょうか?)を上がりました。
途中で出会う車はゼロ(ハハハ・・・)源流水がしずかに流れておりました。

shimanto-water.jpg

津野町の天狗高原が四国カルストの東の始点。
ここから西へ山頂のカルスト台地が続きます。キャンパーやツーリングのバイクでいっぱい。
バーベキューの炭火の香りが風に乗って鼻をくすぐります。



ココにはセラピーロードという山歩き用の道が整備され、山歩きの中高年が多く見られました。

私たちも『中高年』なので、ちょっと入り口まで・・・
森の木々も熊笹や山野草の様子も美しく、
道には木材のチップが敷き詰められていてフカフカしていて気持ちいい。

IMG_5241.jpg

まさに癒されます、すばらしいですね。

therapy-road.JPG

広葉樹の下にひろがる熊笹がまたいいですね。いつまでも見ていたい景色です。

IMG_5239.jpg


ここからは放牧された褐毛牛や黒毛牛を見ながら西へ西へ・・・
山の稜線を行くのですから、愛媛県になったり高知県になったり、標識が忙しい。
南側の高知県も北側の愛媛県も、山の向こうにまた山、と幾重にもかさなった山容がすばらしい。



     tengu-kogen2.JPG      tengu-kogen1.JPG 


(サムネイル画像です、クリックすると大きな画像が見られます)

カルスト台地は、かつて海の底だったために珊瑚などの石灰質が岩となり、
長い年月をかけて隆起し山肌に露出したもの。
この1000M〜1300Mの四国山脈のテッペンがかつて海底だった証拠。
牧草の中にニョキニョキと白い石灰石が生えたようにちりばめられた様子がとても面白い。

大きな木がないので錯覚を起こすのですが、かなり遠くまで見渡せる向こう側は、
実は十何キロも先!?
そこを縫うように道が続いています。広大な台地を走ると爽快、別天地のようです。


IMG_5245.jpg

さぁ、進路を西にとってカルスト高原を姫鶴平から地芳峠へ。
和紙の「かみこや」でも有名な梼原町(ゆすはらちょう)へ一気に800Mほど下って行きます。

和紙のかみこやはどこにあるのでしょうか?
梼原町は国道440号の改良でずいぶん道が良くなり、路線も変更されているらしいのですが・・・

四国の天井ツアーは続きます。
posted by オーナロ at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

e商人合宿セミナーin横浪

2008.9.6seminer.jpg

恒例になりましたe商人合宿セミナーin横浪が今年も9月6〜7日に渡って行われました。

e商人養成塾は高知県を中心とするwebショップの勉強会。

京都イージーの岸本塾長をはじめとして、会長の竹虎さんほか有名ショップがずらり・・・

そんな中で土佐和紙のLadyRisaも第6期生として参加させて頂いております。

遠くは東京・京都・宮崎からもお越しいただき、熱のこもったセミナーとなりました。

会場は高知県横浪半島にある、国民宿舎土佐

yokonami-1.jpg

ちょっとギリシャ風?

yokonami-2.jpg


三方に海を眺める事ができ、絶景かな、絶景かな!坂本龍馬になった気分です。

yokonami-3.jpg

宿泊施設下に見えるテニスコートほかの施設は明徳義塾の敷地。
ここには国際コースがあるという・・・立派です。

(母校なので一応ご紹介させていただきました:ペコリ)


タグ:横浪 e商人
posted by オーナロ at 11:43| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

その後のゴーヤ

8月も終わりに近づき、朝晩が涼しく感じられます。

この一週間ほどで、高知は45日連続の真夏日記録から脱出し、
やっとモノが考えられるような平穏な日々になりました(笑)

さて、8月の半ば過ぎから焼きつくような日照に、いささかグッタリ。
毎日仕事から帰るともうハッパがよれよれになり、一部枯れ初めていたゴーヤ君ですが、
この涼しさを得て、俄然ゲンキを取り戻しました。

IMG_5178.JPG  IMG_5170.JPG   

夏の初めの頃のように毎日花を付け、10個ほど結実しようとしています。
あたらしいツルが、ネットの上から枝垂れてきて、2重3重の『ゴーヤ棚』を形成しています。

ゴーヤ第2黄金期の始まりでしょうか!!

もう冷房も必要なくなった夜風を部屋に取り入れて、しかも視界をさえぎるゴーヤ。
まだまだ我が家では活躍しております!!



タグ:ゴーヤ
posted by オーナロ at 18:56| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

高知よさこい市 加藤忠宏先生のIT診断

8月26日、高知県商工会連合会主催のITリーダー塾がウェルサンピア高知で行われました。
今年度第一回のITリーダー塾、加藤先生の弁舌も軽やかに3時間の講演が滞りなく済みました。

興味深かったのは、Yahoo・Googleのクローラのお話。
これは加藤先生のBtoBブログに詳細が載っておりますので、ぜひご覧あれ。


そして本日は、加藤先生によるIT個別診断。
土佐市商工会管轄のエクステリアの「土佐トーヨー住器」さまとモリサでした。

たっぷり3時間近くの診断とご提案をいただいて、
さらにHPを充実させていくモチベーションが上りましたよ〜。

高知県商工会連合会土佐市商工会のみなさま、度々機会をいただき有難うございます。
加藤先生、遠路はるばる有難うございました。


katoken

本日一番!メチャ笑顔の加藤先生でーす
posted by オーナロ at 17:23| 高知 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

坂本龍一さん来高

高知県須崎市にある土佐龍に、坂本龍一さんがいらっしゃる!ということで寄せていただきました。

遠くからでも拝見できれば、と思っていたのですが、
教授とデザイナーの深澤直人さんともお話をさせていただき感激しました。

土佐龍とはずっとご縁があり、包装などでモリサの和紙を使っていただいているのですが、
今回は坂本龍一さんが代表となって活動されているmoretreesの間伐材を加工されるということで、工場を見学にいらしたのです。

さらにその加工工程で廃棄されるモノを利用して、モリサが紙を作ろうと試行錯誤しております。

そのご縁でこの機会を得ました。土佐龍さまありがとうございました。
この仕事をしていて良かった〜と感謝いたしました。

高知の森とmoretreesの活動が、今後も良好に続きますようにお祈り申し上げます。
posted by オーナロ at 00:00| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

ごーや日記 4

とうとう実をつけ始めました、我が家のごーや。

雄花が咲き始めて10日あまり、このまま雌花はつかないんじゃないか?と心配しておりました。

と、言うのも、雌花らしきモノが出来ていても、いっこうに大きくならず、
陰でちょこんと鎮座しているままの状態が続きましたので・・・

一体これは何が悪いのか?日当たりか?肥料か?水やりか?欧米か?

・・・などと思いを巡らせておりましたが、ある日突然、あっちからもこっちからも、
ポンポンと雌花らしきものがいっせいに出来始めました。

梅雨明けが関係したのでしょうか?(そうなると日照時間なのか?)
まぁ、専門的なことは分かりませんが、
たぶんごーやも「夏が来た!」と察知したに違いありません。

080715_0630~01.jpg


どーです?ちょっとした緑のカーテンになってきましたよ。

ここで質問!!雌花と、雄花、どう違うのか?

まだ小さな苗を育てていらっしゃるみなさんは、
見て分かるのかどうか心配されているかも知れません。

雄花は茎の脇から、つぼみだけがニュ〜と伸びてきますが、
雌花は出来始めた時点で、ちいさな「ごーやの赤ちゃん」のようなものの先に
ポッとつぼみがついています。


今回は、ちゃんと結実するかどうか、心配だったので、
4本あるごーやの別の苗に咲く雄花から、花粉をとってチョンチョンと雌花の先につけてやりました。


080711_0636~02.jpg 080715_0629~03.jpg

これは過保護でしょうか?

吉とでるか?凶とでるか?は分かりませんが、
少し育ってきたところを見ると上手く受粉したようです。ヨカッタ・ヨカッタ。

今は小指ほどのごーやですが、毎日、高知の「鬼のような日光」に育てられて、
きっと“すばらしくも苦々しいごーや様”に育つに違いありません。

これからも見守っていきましょう。





posted by オーナロ at 00:00| 高知 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

ごーや日記3

080629_0811~01.jpg 080629_0815~01.jpg

080629_0815~02.jpg zentai.jpg

6月28日とうとう咲きました。最初はひとつ、ポツッと雄花が咲きました。

翌日から2つ・3つと花が続けて毎日咲くように・・・

でも、一つ気になる事が。

それは雄花ばっかり咲くこと、花はたった一日でポトリと落ちてしまうこと。

これで本当に実がなるのでしょうか?

子・孫と枝はどんどん増えて、今は平均1Mくらいの高さになりました。

葉っぱもおおきいものは手のひら以上の大きさに、いよいよごーやのカーテンまで間もなくですよ!!

タグ:栽培 ごーや
posted by オーナロ at 18:38| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

ごーや日記

6月からクールビズも始まったことですし、家でもなんかやりますか!?

と、我が家ではじまったカンタン省エネ「ごーや」栽培。
昨年はこれが緑のカーテンとなり、多いに省エネに寄与したとか、
ごーやもたくさん出来て近所に分けたとかいいお話を聞きましたのでチャレンジです。

まずは本葉が3枚ほどついた苗を4株。

プランター(195円)を2つ。

花と野菜の土30リットル入(298円)を一袋。

うりの肥料(398円)を一袋。(最近はこんなのもあるのですね〜)

苗を誘導する園芸スタンド(巾・高さともに180cmほど、ネット付=1980円)1台。

土には「うりの肥料」を元肥として混ぜ、1プランターに2株ずつ苗を植えます。

それが6月1日(くもり)のことでした。

ごーや  080608_1259~01.jpg  080608_1259~02.jpg

これは1週間後6月8日(日)のごーやの姿、早いものではツルを伸ばしてネットを掴み始めました。
posted by オーナロ at 00:00| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

きのこの山

な、なんとデハラユキノリ氏のフィギュアが、とうとうCMデビューです。

5月20日からリリースされている『きのこの山』のCM、もうごらんになりましたか?
かわいい、いや、キモい、こんなホンワカムードにデハラ氏のフィギュアが妙にマッチ?

そんなこんなの新しい『きのこの山』みなさん、ご注目を!!
posted by オーナロ at 14:04| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

さくら散らしの雨

ひさびさのまとまった雨。
ちょっと恨めしいのはこの雨で満開の桜が、もう葉桜になりかけてる、ということ。
散り際が美しい桜も、雨で散らされるのは残念だなぁ。

innsatu.jpg

わたくしが大好きな桜の隠れた名所。

高知大学と国立印刷局の倉庫のある敷地です。
毎年入学式のころに見事に満開になるこのスポットは、通り道として使われているだけで、
立ち寄って桜を愛でる場所が全くナイのですが、1週間くらい毎日目を楽しませてくれます。

朝なので逆光が残念ですが、見事な大木の様子はご覧いただけるでしょうか。

春もいつしか真っ盛り、桜の次に梨の花が山を真っ白に覆いはじめました。

ステキですね〜。
タグ:名所
posted by オーナロ at 18:56| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

春がきましたよ〜♪

モリサの会社の窓から見える仁淀川堤防。

ココの菜の花がいまとっても美しい!!本格的な春がやってきましたね。

菜の花.JPG

南国高知は連日20度を越す陽気で、つくしや菜の花、ほとけのざ、おおいぬのふぐりなどが
いっせいに花開きました。
もうあと1週間〜10日もすると桜の花が咲き始めますね。

菜の花アップ.JPG

一面に敷き詰めた黄色のじゅうたんのような菜の花ばたけの中、
散歩に行き交う人や空からハングライダーで降りてくるひとなど、
このあたりは賑やかになりはじめました。

菜の花-全景.JPG

もうすぐ仁淀川でも釣りやカヌーの季節がやってきます。
海との境目、河口付近ではすでにサーファー達が波を追いかけています。

いい季節ですね。

出会い・別れ、それぞれをゆったりと飲み込んで季節は過ぎていきますね。

贈り物には和紙のラッピングはいかがですか?

土佐和紙のLadyRisaは予約制。
平日9時〜5時まで、ご来店の前にはお電話くださいませ。
潟c潟T:088-852-1177まで。
タグ:菜の花 和紙
posted by オーナロ at 14:32| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

CAKEEES(ケーキーズ)

鬼才デハラユキノリが贈る「大人の世界」仁義性感度100%
1月6日深夜2:30からTV東京ではじまった『CAKEEES』

もうすでにご覧になった方も多いのではないでしょうか?
あのキトキト・ドロドロの世界に1度ではまったアナタは、
たぶんもう普通の刺激では物足りないはず(笑)

ザンネンながら高知では見られませんが、
きっと高知でも放送される日が来ると信じております。

楽しみにしていましょう・・・

高知のTV局の方、ごらんになっていたらお願いしますm(_ _)m

そしてこの度の放送にはオマケがついていまして・・・
『CAKEEES』サイトを訪れるとブログパーツがもれなくいただけます。



デハラユキノリさま、情報ありがとうございました。
さらなるご活躍を期待しております!!

いつの日にか和紙とコラボレートしてくださいませ。


posted by オーナロ at 08:00| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

2008あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2008年となりましたが、みなさまどのような新年を迎えられましたか?
高知は全般にお天気もよく、暖かく、とても穏やかな元旦を迎えることができました。

今年は「和の生活・環境にやさしい生活のご提案」に力を注ぎたいと思っております。

振り返るとモリサ(会社サイト)は2000年のスタートからもう8年目、
土佐和紙のLadyRisaサイトは、通販をはじめてから4年目となり、
和紙の製造会社・販売サイトでは古株となってきました。

もっともっと皆さんの使い勝手の良いサイト(究極の目標はウィキぺディア&アマゾン)に
成長させるべく日々精進していく所存ですので、応援お願いいたします。



さて

年頭に私がご提案できる「和の生活」といえば、「せっけんを見直そう!」

・・・(笑)なんじゃ?とお思いになったでしょうか。

2008年の初風呂はこのせっけんで、とかねてより用意しておりました。



tawaraya.jpg

京都俵屋旅館のせっけん! ん〜〜いいかおり。

なんともいえない高貴な香りに包まれて今年は初風呂を敢行いたしました。

「大げさな・・・」とお思いの向きもあろうかと(笑)いや、実際非常にいい香りなんです。

そしてこのパッケージがなんとも「和」じゃありませんか!?

さらにこの金紙がお正月気分を盛りたててくれるではありませんか。

あわ立ちも良いのです、あともすっきりしますし、しばらくいい香りに包まれます。

この至福感。

今年も「和」を適度に暮らしの中に取り入れて、気分よく過ごしましょう。



今日はかねてより土佐和紙のLadyRisaをご利用くださっている「神戸 器 待夢」さまが
ご夫妻で遠路はるばる包装紙の仕入れにご来店頂きました。

ありがとうございました。

ふだんはメールでしかお付き合いがない遠くのお客様がお越しになると、
ぐっと近い気持ちでご対応できるようになります。
相手のお顔を見て接客するというのは大切なことですね。

一度土佐和紙のLadyRisaに行ってみたい!
四国観光の折に、という方は事前にメールでご連絡いただけると
なるだけスケジュールを調整して店長オーナロがご対応させていただきます。


どうぞ今年も土佐和紙のLadyRisaを宜しくお願いします。

タグ:新年 生活
posted by オーナロ at 17:50| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

2007年ありがとうございました

2007年もいよいよ残すところあと数日ですね。

おかげさまでこの一年はLadyRisaにとっても大きな飛躍の年となりました。
ご来客数がのべ1000人を越え、繰り返しご利用くださる業者のお客様もどんどん増えてきました。
さまざまなお問合せやご要望をもとに、新しい製品の企画・開発もすすんでいます。

f-2-500.jpg

私どもは高知の田舎にある小さな紙会社ですが、
日本全国のお客さまから貴重なご意見やご要望をいただけることで、
大きな世界とつながっているという実感に支えられています。

今後ともどうぞモリサ・LadyRisaをご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

なお、年末年始の休業は、12月29日(土)〜1月6日(日)となります。

12月27日午後以降のご注文の発送は、1月7日からとなります。
ご迷惑をお掛けしますがどうぞご了承いただきますようお願いします。

この間は出荷・お問い合わせに対するご返答もできませんが、
1月7日からは新たな気持ちで誠心誠意ご対応させていただきますので、
どうぞよろしくお願いします。

sh-2-500.jpg

2008年も「和紙のことなら土佐和紙のLadyRisa」をよろしくお願いいたします。

posted by オーナロ at 09:32| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

広島

8月6日は広島原爆投下から62回目の式典が行われました。

改憲の陰がちらほらと見え始めたこの参院選挙では自民党が大敗し、民意が反映されたと見られていますね。

「自民党の基本理念は理解されている」とする安倍総理の言葉はむなしく、大方の国民は理解しない!という言葉の代わりを投票行動に移したのでは??

まぁ、今回の選挙の争点は色々とあったとは思いますが。

その一つでもある改憲論議。

私は個人的には戦争を放棄するという憲法はすばらしいと思っています。自分の子供は戦争に行かせたくないし、国民が犠牲になるなんてとんでもない!と思います。

そんなことを考えていた8月6日の「ヒロシマの日」イタリアに住む知人から『PEACEHIROSHIMA』このサイトがリンクされたメールが来ました。

主義主張は置いといて・・・
理念は素晴らしい!私も参加したい!と思い、すぐメッセージを書いて風船を飛ばしました。

こんなステキなサイトがあるなんて!?
しかも日本に居ながら知らなかった自分を恥じました(T_T)

ぜひご覧下さい。心ある方はメッセージを!!




posted by オーナロ at 00:00| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

今回の選挙は・・・

今回の参議院選挙、落選された皆様方には大変申し訳ないですが、ワタクシ的には大きな興味が働き、とても面白かった、と思っています。

そのひとつには、デジタルクリエイターの神田敏晶さんが出馬されたこと。ワタクシは東京都ではないので投票もままならなかったのですが、ずっと動向を見守っておりました。

早速きょう神田さんが書かれたブログには、選挙ポスターの費用のことが書かれていて、非常〜〜〜に興味深く読ませていただきました。

http://knn.typepad.com/knn/

つまり安く上げようと思ったら、1万四千枚刷っても10万円だというのです!
(印刷の常識として沢山刷れば刷るほど安くなりますよね)

ところが、議員さんのポスター制作費は、な、なんと一枚5000円を超える?超お宝アイドルモノポスターじゃあるまいし〜〜

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070726-00000022-nnp-l40

これ?私たちみたいな月10数万の給与所得者からもしっかり取った税金から「どうぞ〜」って笑顔で(怒)渡されているのですよ。

元農水相の事務所費以来、議員さんの金銭感覚には、すごーくズレがあるのを知りましたよね。

こうして神田さんが今後も選挙事情をブログに書かれることで、私たちはそのズレをもっともっと知ることになるんじゃないか??と期待しています。

もっと欲を言えば、神田さんが当選され、「議員さんの常識=私たちの非常識」を暴露して欲しいし、選挙活動にお金の要らない方法を皆さんに教えちゃってーーー!欲しい。


議員さんのお金の使い方、1円から領収書出して当たり前でしょ??
誰がお金出してると思ってんの??ワタシの1万円かも知れないんだから。

そこんとこヨロシクーーーーっ!!




今度の選挙で民主党が大勝したことで「よかったよかった〜」ってニコニコはしていませんよ。


選挙後の自民党のトップの皆さんが語る敗因⇒⇒⇒これがすでに的外れてる(笑)これってホンマ深刻ですよ。まったく分かってないんだなぁ。

やりたくもないだろうけれど、議員も研修期間が必要よ!!
しかも初任者研修でなく、2期・3期・4期と当選回数が増えるほど期間が長くなる「地獄の田舎研修」
(地獄って失礼な!!美しい日本ですから、いーい場所ばかりです)


まぁ、手始めは3〜4期を勤めた大臣クラスの方から、高知県とか●●県・△△県とかで1年間、その県の基幹産業と国民基礎年金だけで生活してもらう(^^;

(議員が1/3減っても、たぶんダイジョーーブ)

でないと分からないでしょ、格差が。



「民主党」ってふだんTVで原口さんなんかしか見ていないけれど、よーく見たら自民党と同じ穴のムジナ(???)みたいな面々もいて、ともすれば古い自民党政治に突っ走らないとも限らないでしょう。それにもっと実際的な政策をどんどん打ち出して欲しいなぁ。

ザンネンながら国民はもっともっと目を光らせなければならないようで。


でも参議院に抑止力ができそうな様子だけは評価します。

政治が楽しくなければ、国はよくならないでしょ!?たぶん。
少しは変化があるのかな?と思えてきた今日ですが・・・


明日はどっちだ?


ともかくも・・・オバちゃんはこのところ政治がらみで怒ってる!!

そのことだけはわかった?(^^)


posted by オーナロ at 18:31| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

蒸気機関車がやってきた!

蒸気機関車.jpg

この2週間「ポーーーっ!」という汽笛とアンカ(石炭?)の匂いが
気になっておりました。


なんと我が家のすぐ近くに2週間ばかり蒸気機関車が走っていたのでした。

鉄道マニアの方には羨ましがられるような、JRと土電
(とでん:土佐電気鉄道=チンチン電車)の沿線から徒歩1〜2分の我が家。


毎日カンカンという踏み切りの音と高架を走るJRの音を、
時計代わりにして生活しています。

そこで、その音と匂いの正体を暴くためにカメラ片手にお散歩。
私が見ていたポイントにも約30名ばかりのマニアがいました!

何とはじめて見る美しい姿と、坂をエッチラオッチラ上がってくる
ものすごくローテクな感じに感動しました。

運転手さんも私たちに手まで振ってくれて・・・感涙。

いやぁ、蒸気機関車っていいですね。ちょっと煙いけど(笑)
また、走ればいいなぁ、誰も急いでいない高知にはぴったり!










posted by オーナロ at 18:48| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。