2005年10月28日

うぇ〜!これはスゴイ!「ニッスイのいちごミルク」

051027_2157~001.jpg

ええ、我が家では話題になっていました。


でも一体どこで売っているんだ?と毎日虎視眈々だったのです。



いつもはあまり寄ることのない大手スーパーJに行ってみると、
な、なんとこの商品がうずたかく積まれているではありませんか!

しかも「話題の・・・」とかポップに書いてある。



買わないわけにはいきません。

すぐさま2つばかり手にとりました。

でもふと「まずかったらどうしよう?」と
ネガティブな考えが頭をよぎり、
まぁこれだけ積んであるんだから、
売り切れることはないでしょ!と、
1個カゴにいれて、1個は陳列に戻しました。

(これは後に正しい判断だったことが判明)


(うわぁ、旦那の反応が楽しみだ・・・)と思いながら、
残りの買い物をそそくさと済ませた私は、
やっぱり気になってこの商品の陳列に戻りました。

誰一人手に取る人はいない・・・

「しめしめ・・・」
「ん?喜んでいいのか?」

051027_2158~001.jpg

家へ帰って旦那に見せると、
「えぇー!どこにあった?一体どこに?」としつこく訊かれる
「それは教えません!とにかくビールのつまみにしましょ♪」

というと「いや待て、まずは1本だして半分づつ食べよう」
「えぇ、1本食べよう」「いや、早まるな・・・」

そんな問答をしつつ、とりあえずは1本挿絵どおりに皮をむき、
半分に割りました。

実はこの時点で、すでにえもいわれぬ香りが漂っていたのですが、
えいやっ!とひと口噛んでみました。

「どひゃー!」「うへぇ〜〜」

「ま、まずい。しかもものすごく、でもにおいはカワイイ」

「何じゃコラ〜〜!」「あまーーーーーい!」

説明できない味です、よくニッスイで商品化にOKが出たものだ!

ニッスイって、器の大きい会社。

マニアの人はゼッタイ食うべし!
そして小さいお子様をお持ちのみなさん!
カルシウムの補給にちいさな頃からこの「いちごミルク」を食べさせましょう。
小さな頃から食べると、きっと慣れるはず・・・


「とにかくこのカワイイにおいをビールで消そう!そして、次はオレの番だ!」

「えっ!?何?もしかして君もネタを持って帰ってきたのか・・・」

「オレのはこれだ〜!」
旦那の手にはしっかりと『焼肉ようかん』が握られていたのでした。

次回に続く・・・


posted by オーナロ at 18:52| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 食欲の舘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見しております。私、京都在住ですがこの“いちごミルク”実は売っております。しかも自宅前のスーパーで。しかも・・・大好きです。。。美味い。“悪食!”と妻に罵られてもハマッています。とても大人の味覚に耐えうるものではないことは分かっていますが、この名古屋的発想というか(ゴメンナサイ)、時代を読み違えたというか。。。そんな部分にも魅力を感じております、はい。
Posted by タバタ at 2005年11月08日 04:01
タバタさま、コメントいただき有難うございます!

「好き」なんですね。
失礼いたしました。
私はちょっと、ダメでした。

“名古屋的発想”(名古屋の方には失礼かも知れませんが・・・)、まさにそういう感じがします。

名古屋には未だ味わったことのない「アンコのかかったスパゲッティ」や「たらいに入った巨大かき氷」などがあるというではありませんか!?

興味津々なんです。私。

「こんなの食べるヤツおらんやろ?」と、大木こだま・ひびき張りに否定しといて、食べたら結構くせになっている自分がいます。

こういう食べものの世界って、奥深いですね。
Posted by オーナロ at 2005年11月08日 09:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8694530
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック