2008年01月21日

ヤッター・ヤッター・ヤッターマン!

30年ぶりに始まった「ヤッターマン」



あなたはご覧になりましたか?
ちなみに1月14日の第一話は、関東で10.5%関西で17.7%だったそうで・・・
関西でより期待が大きかったようですね(HPより)

何か、分かる気がします(笑)

往年のタツノコファンにはたまらない「三悪」の健在ぶり。
明らかに前作よりきれいになったキャラクターのタッチ。

オープニング曲には何故山本正之ではないのか!?という賛否両論もあるようですが、
私はエンディングテーマの方が気になりました。
なんで「三悪」じゃないの???(まぁ企画段階で色々あったのでしょうねぇ。)

これからどんどんパワーアップして、3悪の個性が発揮されたり、
どんな「メカのもと」がでてくるのか?そして「おだてブタ」は一体でるのかどうか?など、
本日の第2話以降もジツに楽しみです。

最後に、このヤッターマンのマメ知識。

キャラクターデザインの上北ふたご先生は、なかよしに連載中の「プリキュア」でも有名ですが、
かつて同誌に「アクビちゃん」の連載や「ヤットデタマン」などのキャラクターデザインもされていた
生粋のタツノコ出身の先生(方)です。

30年前の「ヤッターマン」放送時は学生だった上北ふたご先生。
もう心の底から「ヤッターマン」を愛していらして、
毎日セッセとヤッターマン自作フィギュアを作ったり、
ギター片手に「ヤッターマン」の歌を歌っていらしたのです。

そのころ中野のお宅に泊めてもらった店長オーナロも、
夜な夜な「ヤッターマンの宴」に参加した思い出がございます(涙)
その上北ふたご先生がキャラクターデザインとして、
参加されているのは涙ナシには見られませんでした。

感慨深いヤッターマンリメイク。

上北ふたご先生のさらなるご活躍を祈りながら・・・ヤッターヤッターヤッターマン!


土佐和紙のLadyRisaには上北ふたご先生のあぶらとり紙もあります!


0020ic-2.jpg 0020ic-1.jpg 0020ic-0.jpg
posted by オーナロ at 11:35| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | よくある質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/79873427
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック