2012年10月29日

RKC『ごきげんボニートっ!』に出演しました

10月27日(土)RKC高知放送の『ごきげんボニートっ!』

今回は高橋生(たかはしなる)アナウンサー担当の『なるキュン』コーナーは土佐市探訪

そこで土佐和紙のLadyRisaが紹介されましたよ!!

bonitotitle.JPG


土曜のお昼は『ごきげんボニートっ!』ですね!


narukyuntitle.JPG tosashi.JPG 

新人のメチャかわいいアナウンサー高橋生(なる)さんの人気コーナー『なるキュン』

今回は土佐市を訪ねて歩きます。



cuba.JPG


高岡商店街の中ほどにある純喫茶『キューバ』のまゆみさん

土佐和紙のLadyRisaをご紹介下さいました。


ladyrisa.JPG



土佐市高岡町商店街から、一歩北側に入った通り、旧名「犬の場(いぬのば)」という街の中にあります

モリサ第二工場の東側の建物。ご覧の通り、それは古いふるーい建物で・・・

さすがにレトロ、というにはほど遠いですが(笑)




土佐和紙の産地としてもめずらしい製造元直営のアウトレットショップということで紹介されました。



もちろんアウトレット商品だけでなく、モリサの商品は土佐和紙のLadyRisaのWEBショップでも買えますよ!

遠くの方もぜひご活用下さいませ!



washi.JPG tahara.JPG


ラッピングコーディネーターの田原さんが、なるちゃんにレクチャーした後、

和紙ラッピングを世界に広げる!と宣言している田原氏。すばらしく夢は広がります。



narukyun.JPG


そしてなるちゃんとお決まりのポーズ「なるキュン!」

そして、なんとおどろいたことにスタジオでは・・・



tosakurumu.JPG


地域おこしの達人「四万十ドラマ」代表の畦地さんが「とさくるむ」でつつんだ

四万十くりのギフトを持って来られていて・・・

これも田原さんが考案した、土佐てぬぐいと和紙と木でつくったラッピングなんですよ!

とご紹介いただきました。


有難うございます(涙)



まったく打合せもなかったわけですが、すごい偶然でこのような事に・・・

とさくるむにもモリサの和紙が使われいます。



これらのギフト商品は、高知大丸前「てんこす」、

「四万十ドラマ」「春野ハーベスト」でお買い求めになれます。




これら和紙商品、ラッピングについてのお問合せはTEL:088-852-1177

株式会社モリサまでどうぞ。


=================================

土佐和紙のLadyRisaは、土佐市高岡町乙318-1(犬の場)つのや酒店 西入る

営業時間は9時〜5時 ただし予約制です

=================================


突然のご来店では、スタッフが常駐しておらずお待たせする事がございます

かならずモリサにお電話の上、お越し下さい!


※休業日は、土佐和紙のLadyRisaのホームページでもご紹介しています。
基本的には第2・4土曜と日・祝がお休みです。









ラベル:RKC とさくるむ
posted by オーナロ at 09:00| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | LadyRisaが載りました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。