2006年11月28日

蒸気機関車がやってきた!

蒸気機関車.jpg

この2週間「ポーーーっ!」という汽笛とアンカ(石炭?)の匂いが
気になっておりました。


なんと我が家のすぐ近くに2週間ばかり蒸気機関車が走っていたのでした。

鉄道マニアの方には羨ましがられるような、JRと土電
(とでん:土佐電気鉄道=チンチン電車)の沿線から徒歩1〜2分の我が家。


毎日カンカンという踏み切りの音と高架を走るJRの音を、
時計代わりにして生活しています。

そこで、その音と匂いの正体を暴くためにカメラ片手にお散歩。
私が見ていたポイントにも約30名ばかりのマニアがいました!

何とはじめて見る美しい姿と、坂をエッチラオッチラ上がってくる
ものすごくローテクな感じに感動しました。

運転手さんも私たちに手まで振ってくれて・・・感涙。

いやぁ、蒸気機関車っていいですね。ちょっと煙いけど(笑)
また、走ればいいなぁ、誰も急いでいない高知にはぴったり!












posted by オーナロ at 18:48| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。