2012年02月04日

ほっこり高岡まちあるき

立春大吉 お日柄もお天気もよいこの日に『ほっこり高岡まちあるき』が始動しました。

第一回目の本日は2名のお客様が土佐和紙のLadyRisaにもお立ち寄りくださいました。




この「まちあるき」には、

老舗の和菓子屋「のしや」見学、試食

和紙工場井上さんの見学

たまご屋さんの見学

昭和な純喫茶「キューバ」でのお茶

など素敵なコース立てになっていますが、

土佐和紙のLadyRisa店舗で和紙を使った「はし袋作リ体験」もございます。




講師はラッピングコーディネーター・クラフト作家のCocoro*kurumu(こころくるむ)田原さん。

30分ほどのレクチャーでみなさん上手に作れるようになりますよ!

では、「ほっこり高岡まちあるき」の土佐和紙のLadyRisaでの様子をご覧下さい。


machi-4.JPG


まずは講師:田原さんによる使う和紙のご説明。「ふんふん、こんな紙を使うのか・・・」



machi-5.JPG


みなさんと一緒にガイドさんもやりましょうか?」今日のメイン・ガイドは「げんきくん」こと小松さん。


小松さんは土佐市で「元気クラブ」というジムを経営する若き実業家ですが、
オフの時はこうして土佐市の活性化にひと肌ぬいで下さっています。


明るくて気さくな人柄が人気です、そして脱いだらすごいんです!
(たぶん、見たことないけど、たぶん筋肉モリモリ)



machi-3.JPG


さぁ、はし袋作りも後半の帯を留めるところまで来ました。
もう少しで出来上がります!



machi-1.JPG

遠く関東からお越しになったお客様。
午後からは土佐市の酒蔵を訪ねるご予定だそう。
そう、男性も楽しんでいただけるはし袋作りですよね!


machi-2.JPG

まちあるきや古城めぐりがご趣味なんですね!今日はいかがでしたか?



みなさんが書いてくださった「LadyRisa特製和紙パネル」は
ご自身がお作りになったはし袋と一緒に、今回の記念にお持ち帰りいただけます。


これから日ごとに暖かくなってまちあるきシーズン到来です。

どうぞ楽しんでくださいね!

ガイド・講師の皆様もありがとうございました。




posted by オーナロ at 14:12| 高知 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オーナロさん、いつもご協力ありがとうございます<(_ _)>

私自身の感想ですが、LadyRisaさんの階段を上がって
まずオーナロさんのそれは素晴らしい笑顔に
安心感を感じるがです。

きっと、まちあるきに来て下さった皆様も
同じような心もちなのではないかと。

立ち寄った店舗先が笑顔で迎えて下さることは
どんなにいいコースを作ることよりも
「来て良かった♪」「また来てみよう♪」
に繋がると思うちょります。

これからもよろしくお願い致します(^^ゞ
Posted by ゆうこりん at 2012年02月16日 09:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/250378042
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック