2006年09月20日

ラララ

今年もやってきました「高知街ラララ音楽祭」第5回めとなります。

ラララ.jpg

私ども夫婦は毎年このイベントを楽しみにしております。

街中のLIVE場所をビール片手に移動して、時には涙したり、踊ったり、叫び声を上げたりしながら、夜9時過ぎのフィナーレまでゆっくりじっくり音楽を楽しみます(笑)

今年は憂歌団の木村さんや三宅伸治さん、毎年来てくださるブルースハープの妹尾さん、西濱さん、ローローズなどなどがとても楽しみ。

特に去年ゲスト出演した有山じゅんじさんに続いて木村さんとは・・・某TVでの名コンビ「木村くんと有山くん」以来だ!超ウレシイのである。

しかし、ラララとともに台風13号もやってきました(^^;)いったいどんなことになるやら。


ラララ-1.jpg ラララ−2.jpg

まずはアマチュアバンドの皆さん。
今年もコスチュームに凝った面々を拝見してとても面白かった。
老若男女・太った人も足の細いお姉さんもいて実に楽しい。


ずっと応援していたバンドが出ていないのがちょっと寂しかった(涙)


ラララ−ごはん.jpg

またラララの楽しみの一つは、中央公園に出るさまざまな食の出店ですね。
毎年新しいお店が加わって本当に美味しくなってきた。今年はローストビーフなどで楽しく生ビールを頂きました。


時折打ち付ける様に雨が降ったり突風が来て、火を扱う出店は大変な思いをしていたようだ。

台風のせいでお客さんも少ないし、今年は売り上げ上がったりだね、ということでロースとビーフは沢山入っているのを渡してくれた。ラッキー!

てっちゃん&せのちゃん.jpg キムラくん.jpg

毎年来てくれる妹尾さんはいつ見ても元気いっぱいのオッちゃんで、ホンマに楽しい。LIVEの写真は撮らないで!といわれる前に撮ってたんだもん。(許して〜)

木村くんは大橋通で、三宅さんのLIVEのお客さんとなって見ている場面です。
三宅さんの「雨上がりの夜空に」は盛り上がりましたよ!「この雨にやられて エンジン いかれちまった〜」大合唱です。
もちろん清志郎のこともちょこっと言ってた。早く元気になって欲しいなぁ。

生キムラはおびさんロードで、弾き語りが半径3Mの近さで聞けた(!)
雨の中だったけど沁みた。思わず、涙がでてくるのよねぇ。



LASTのステージで三宅&木村さんのステージがあったけど、これまたそれぞれのソロと違った良さがあって、本当にしんみりと音楽に浸れました。

「いい事、あればいいね」という歌詞の途中に、「あるで」と木村さんが合いの手を入れる。これがまた絶妙でいいのよねぇ。



いやぁ、台風の中照明が割れたりテントが飛んだり、大変だったけど、出演者・スタッフ・お客さん、みなさんホントに音楽が好きなのね〜と感じた1日でした。


posted by オーナロ at 19:20| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。