2011年11月19日

によどがわ堤防=その後

土佐市高岡町のモリサの社屋のすぐとなりは仁淀川(によどがわ)の堤防。

ただの堤のようですが、四季折々にさまざまな景色を見せてくれます。

先月は美しいすすきの原だった堤防のその後。

teibou201111.JPG

こんな景色に早や変わり。

コレが「無農薬牧草」として運ばれる前の枯れ草の様子です。
ちょっと面白い景色ですね。


karekusa.JPG

近くでみるとこんな感じ。

直径70cmくらい、長さ1Mくらいの小さなドラム缶のような形にきれいにまとめられて、
堤防のあちこちに放置されている状態です。

(枯れ草の熟成?水分を飛ばすため?)

遠めに引いてみると、その様子はとても面白く、私はこの季節を密かに待ちわびています。
こんな表情の仁淀川堤防も面白い、ぜひ休日のお散歩コースにどうぞ!








より大きな地図で 株式会社モリサ本社 を表示

posted by オーナロ at 09:00| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 土佐市よいとこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/235773727
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック