2011年09月30日

土佐の秋をたずねて

IMG_5483.jpg

9月も今日で終わります。

あの暑かった月初めからは想像もつかないほど涼しい毎日になりました。
これから日いちにちと寒くなるのですが、今頃の気候が一番気持ちがいいですね。

9月には高知県内を西へ東へと動き回りました。

美しい川、すがすがしい緑、大地や川・海の恵み。
どこへいっても感心、感動の連続でした。

こんな自然に恵まれて暮らしていることをふだんは忘れがちですが、
ゆっくりと散策してみて再発見した日々でした。

この自然の中から生まれた和紙作り。

原料となる植物の豊富さ、水の豊かさ、働く人の真摯さ。
すべてが見事にあわさって土佐の地で育まれてきたものなのだなぁ、と
あらためて感じたことでした。

IMG_0590.jpg

高知県土佐市でこれからもがんばって行きましょう!

この地で育まれてきた和紙の数々は土佐和紙のLadyRisaで販売しております。
これからもよろしくお願い致します。

ラベル:高知 自然
posted by オーナロ at 09:00| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック