2006年01月06日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

2005年は、たくさんの皆さまにご愛用頂くことができました。

ショップの店長さんや大手企業のご担当者さまなどが、
こんな小さな企業に勇気ある(?)初めてのご注文を下さって、
何人かの方はリピーターになっていただいたり、
もっとすごいことには関東や近県から、
わざわざ高知まで足を運んでくださった方がいらっしゃった・・・

こんなご縁をいただくなんて、ほんとうにうれしいことです。

本年もより多くの皆さまに和紙の世界を知っていただき、
暮らしのなかで使っていただきたいなぁ、と心から思っています。


そのためには、より一層使い勝手の良いサイト作り、
お客様の痒いところに手がとどくようなサービスを追求していきます。

土佐和紙のLadyRisa

どうぞ皆さま、よりわがままなご注文を下さいますようお願い申し上げます。

できる限りのことはさせていただく覚悟でございます。

pira-3.jpg

ことしはたわわに実ったこの赤い実のように、
毎日お客様との間に、ぽっと実るものができればいいな・・・
それが1年経ったときに、心の中にたわわに実ればいいな・・・
と思っております。

どうぞよろしくお願いします。

店長おおなろ 敬白


posted by オーナロ at 10:07| 高知 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
和紙、こちらではあまり見る(or 買う)ことがないのできれいな和紙にあこがれますね。やっぱりこういうものを大切にしないといかん!と海外に住んでみて初めて感じています。
今年も宜しくお願いします。
Posted by theNetherlands at 2006年01月10日 05:03
あけましておめでとうございます!

そちらのお正月はいかがでしたか?
日本を離れて初めてわかる良さってありますよね。

私も和紙の良さをあまり認識していなかった一人ですが、NZ人の友人から和紙は良い!と教えられて今の仕事に至っているわけでして・・・

何かそちらで海外の方に和紙を紹介するような機会があれば是非教えてください。
ご協力させて頂きます!

今年もよろしくお願いします。
Posted by オーナロ at 2006年01月10日 08:46
大変遅ればせながら明けましておめでとうございます。

昨年は、オーナロ様からのメールに顔がほころんだり、
元気付けられたりと、大変お世話になりました。
お客様から和紙を使ったラッピングとても喜んで頂いています。
「石けんを包んでいた和紙すべて取ってあります」との
嬉しいメールも頂いたり♪

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by LENA at 2006年01月11日 07:42
明けましておめでとうございます。
昨年末は、忘年会をありがとうございました。
昨年はブログを通していろいろな方と、お知り合いになれたことが、一番の出来事でした。
今年も、ご指導お願いします。
Posted by 女将 at 2006年01月11日 19:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。