2008年12月12日

高知新聞12月10日

高知新聞12月10日の夕刊にモリサが県の助成を受けて、
和紙のラッピングに特化した取り組みを行っているという内容の記事が掲載されました。


これには土佐和紙のLadyRisaのアンテナショップとしての役割や、
WEBショップの好調、店舗写真なども紙面の1/2を使って大きく紹介されました。

ツリー全景.JPG

この紙面でも紹介された和紙のクリスマスツリーに早くも引き合いが来ています。

あなたのお店や町にもいかがですか?

土佐和紙のLadyRisaにお問合せ下さい。


posted by オーナロ at 09:29| 高知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | LadyRisaが載りました | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これが噂のツリーですね!
てっきり緑かと思いきや、真っ白なんですね。
まるで、ウェディングドレスみたい!
中には電球が埋め込まれているんですか?
淡い光が良いですね。
LEDのブルーにしても似合いそう♪
オーナロさんのアイデアには脱帽です(*´∀`*)
Posted by 土佐市商工会 at 2008年12月22日 14:18
いつも有難うございます。

いいえ、こういうアートものはほとんどがラッピングコーディネーターの手によるものです。(私はアイデアを出しつつ、弟子のように作業に参加しています)
もしこういった和紙のオブジェなどをご希望の際には下記にご連絡下さいませ。

こころ*くるむ=田原あけみ

〒781-1103 土佐市高岡町丙21-37

088-852-3166(たはら内)
Posted by 店長オーナロ at 2008年12月22日 17:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。